オネエ化・・・じゃないよ^^;

近頃、スキンケアに気合(って、いうほどじゃないけど)入ってます。

違う違う!!オネエ化したワケじゃないよ^^;;;;

ン?私くらいの年齢ないなったら「オネエ」じゃなくて「オババ」かな?それともオネエは年齢関係ないのかな?

・・・って、そんなことドーデモよろしい。年齢とともに様々な面で衰えてるのは仕方ありません。

とはいえ最近気になるのが「他人の高齢者の肌」。人によって様々ですよね。

どんなに年齢重ねてもシワ・シミ・クスミ・シミ・タルミが少ない人。逆にそれらが多い人。

体力あって足腰達者な人がそれらの肌の劣化が少ないかといえば、決してそんなことありません。

でね、ひょっとしてどんなに年齢重ねてもシワ・シミ・クスミ・シミ・タルミが少ない人って、持って生まれた肌質かもしれないけど、たとえオジジでも人知れずスキンケアしてるんじゃないかな?と、おもい始めたんです。

今までも髭剃り跡のアフターシェーブローション以外は何となく女房殿の化粧水の類を風呂上りに気休めにつけてた程度。

でもそれって、あまりよろしくないようです。

男性の肌と女性の肌は違いがあって、男性の肌の水分は女性の半分で脂質は女性の倍以上だそうです。

だから男性のスキンケアには男性用の化粧品を使うべきだそうです。

そこで通販購入したスキンケア品・・・

右から「馬プラセンタ」「オールインワン化粧水」「ハイドロキノン」。

メインは真ん中の「オールインワン化粧水」でもちろん男性用。

オールインワンだからコレだけでいいんだけど、念のための「馬プラセンタ」と「ハイドロキノン」。

「馬プラセンタ」は年齢肌を考慮したのと、ハイドロキノンは女性用の「美白クリーム」だけどクスミやシミを考慮したもの。

ハイドロキノンは夜だけ使います。

「馬プラセンタ」はともかく「ハイドロキノン」はチョイとやりすぎかな?それこそオネエやんか!?!?

効果のほどはわからいけど、使い終わったらリピートはしないつもりです^^ゞ

「馬プラセンタ」はチョイと微妙で「オールインワン化粧水」はリピート決定。

スキンケアものめり込むとキリがないみたいだからソコソコにしておきます^^ゞ

タイトルとURLをコピーしました